MMD2プラスN

ステージ配布とモデル修正

MQO
MQO
横横から
上部上部
完成
全体
スカイドーム:怪獣対若大将Pさん

先日ステージを配布しました。
柱に巻き付いているツタの葉は一枚ずつ作っています。頂点数も多くなるのでテクスチャにするかどうか迷ったんですが、影が柱に映らないといけないですからね。
でも葉柱一本4900頂点です。最初は6本配置する予定だったのですがあきらめました。

柱で頂点を使ったかわりに背後の壁と床は板にテクスチャを貼って頂点数を節約しました。
テクスチャではあるんですが、結構立体的に描けた気がします。
床の石畳も石を少しずつズラしたりすることで、微妙な段差やズレが表現できたかな・・・・。

ということで無事配布完了しました。

その後、すぐに明智04も修正しています。
口周りの形状に問題があって、スフィアを入れた顎に白いスジが入ってました。なので顔をMQOから修正して、表情モーフも作り直しています。

今は、動画に使う予定の高遠モデルの修正中です。
材質数値の設定から直す必要があって、改めてMQOデータを見直したら顔はガタガタ、あちこちひどくて。
それに当時よりも作りなれたので、もう少し綺麗に作れそうな部分もいくつかあります。

高遠もほぼ作り直しですね。

作業ペースは少し落ちてます。
最近、刀剣乱舞を始めました。
歌仙隊長、脇一本、後は短刀ばかりの部隊です。
レベルを上げるためにステージを攻略せずに同じ場所で出陣しまくってたら、検非違使に見つかりました。
隊長1人無傷だったからか勝てたんですが、せっかく作った刀装が吹き飛んだ(泣)
なかなか欲しい兵隊出ないのに。騎馬ばっかで短刀に装備できないよ。

自分の部隊を作り上げていくのは楽しいですね。今のところ無敗。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/17(金) 22:47:09|
  2. ステージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おや?5日間で

使ってみた
完成したので使ってみました↑
作りかけ1
まず天井と床を作ってテクスチャ作製し、カーテンを入れて、何処で踊れるようにするかを考えて↑
作りかけ上
なんとなく物体を消したり足したりしてソファーと階段状の小舞台を作り↑
仮
飾りを追加して天井ライトと壁側角にライトを追加↑

頂点数は3万と多いんですがテクスチャサイズを小さくしたりして頑張ったからか、使ってみたらそんなに重くは感じませんでした。エフェクトもシェーダーとルミナスと、あとなんだったかな3つ程読み込みましたがカメラを動かしにくいなんて事もなかったです。私のPCでは・・・ですけどね。

銀のスペード型の飾りとカーテンで結構頂点をつかいました。
スペードはツルンとそのままの形だったんですが、あんまりにもシンプルなのでちょっとだけ加工しました。
ただ、デザインを勉強してるわけでなし、繊細な細かい模様は技術的にもセンス的にも無理なのであんな形になりました。
こういうのを作ると毎度似たような感じになってしまします。

階段型の小舞台は踊れる場所が狭いです。お姉ちゃんにでもセンス振ってクネクネしてもらうくらいしか使い道がなさそうです。ソファーは座れますよ。金田一に合わせたサイズですが。

あとは、PMXで影の表示設定をどうするかでセルフ影やらマップやらにチェックを入れたり外したりを繰り返しながらMMDで表示確認して完成、というわけです。
セルフ影とかよくわからなくなるんですよね。どっちの影がどっちの材質に映るのかとかね。

それにしても、4月の5日か6日だかにモデル更新して、今日が10日だから5日でステージ作れたんですね。
結構苦しんでたので時間かかると思ったら。

出来がいいんだか悪いんだか自分ではよくわからないですが、コレで良かったら使ってやってください。
私もそのうち使うんだけどね。
  1. 2015/04/10(金) 20:06:46|
  2. ステージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二次創作モデル利用規約の補足説明

モデル使用に関する問い合わせへの回答をまとめておきます。とりあえず今回、青文字の部分を追加しました。

1・本モデルを卑猥、グロテスク・BL・GL要素の含まれた作品、性的描写を含む作品、
 過度に下品な作品に使用することを禁止します。

* 作品を見た方に不快感を与えないような常識的な使用をお願いします。
  年齢制限をしなければならないような作品には使用しないでください。


こういう場合は大丈夫か?
と問い合わせいただくんですが、数値のように可否をきっちり線引きできるようなものではないので、正直なところあいまいな回答しかできません。
なんでもかんでも禁止!となると配布もできませんし、使う方の品性を信用するしかありません。
同じ下ネタ系の作品でも、笑って許せるようなものを作る方もいらっしゃるんですよね。
私は下ネタ系は苦手な方で厳しくしがちなので、可否の返事は自分の基準より甘めに「可」という返事をしています。

具体的に書くのは難しいですが、私個人として、どうしてもやめて頂きたいこと。

上記のような行為を私が作ったモデルにさせることです。そして、原作者その他関係者にご迷惑のかかる使用をしないこと。
例えば、露骨に下半身ばかり映す。
不快なほど扇情的なモーションを使用する。


2.死亡表現について。
演出の都合でどうしても必要な場合に限り可能です。
例えば本格ミステリドラマで殺人が起きませんというのでは推理できないわけで。

この場合、先に書いた禁止事項ともかぶりますが、表現方法だけは注意をお願いします。

こんな拙いモデルですが、金田一少年の事件簿という作品が好きな馬鹿タレが命を燃やして作ったものです。
みんなが楽しめる作品に使って頂けるといいな~と思います。







  1. 2015/04/03(金) 12:41:29|
  2. モデル配布について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0